光回線 PR

【2024年最新】光回線のおすすめルーター10選を徹底比較!失敗しないための選び方や接続方法について

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
モナ・リザ
モナ・リザ
光回線でおすすめのルーターって何がある?」
モナ・リザ
モナ・リザ
光回線のバッファロールーターって性能はいいの?」
モナ・リザ
モナ・リザ
光回線のIPv6って何がいいの?」

今回の記事は、上記のような疑問に答えます。

光回線のルーターは、インターネットを快適に利用するためには良い商品を選ぶ必要があります。

もし、性能の低いルーターを選んでしまうと、回線が途切れたり速度が出ないといったことが起きる可能性も。

この記事では、光回線のおすすめルーターの10選と光回線5選について紹介します。

おすすめのルーターを選ぶ際の参考にぜひしてくださいね!

Contents

失敗しない光回線向けルーターの選び方

光回線 おすすめ ルーター 選び方
この章では、失敗しない光回線向けルーターの選び方について解説します。

それぞれのチェックポイントを読むことにより、あなたに合った理想のルーターを選べるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

IPv6に対応しているルーターを選ぶ

インターネットの速度にこだわりたい方は、IPv6に対応しているルーターを選んでください。

編集長・小室
編集長・小室
私もIPv6を利用していますが、まずインターネットが止まることはありません。

なお、IPv6方式のインターネット接続を実現するためには、光回線およびルーターがどちらもIPv6に対応していなければなりません。

IPv6に対応しているルーターには、必ず「IPv6対応」と書かれていますので、通販や電気店どちらでもチェックすることをおすすめします。

ルーターに搭載されている機能で選ぶ

ルーターにはインターネットを快適にする機能が数々搭載されているため、その良し悪しで選ぶのがおすすめです。

ルーターに採用されている搭載機能は以下の通りです。

機能名 特徴
ビームフォーミング ・特定の端末に向かって電波を集中的に飛ばす機能
・電波を集中して受信できるので、インターネット接続がしやすくなる
・ゲーム機・PCなどでゲームをしている時でも通信が安定する
ハンドステアリング ・大人数で通信する場合や電波機器が多く通信を阻害してしまう場合におすすめする機能
・5GHzと2.4GHzの2つがあるが、最適な周波数に切り替えて高速かつ快適に通信ができるようにする
MIMO ・複数台を同時接続したり、オンラインゲームを同時接続する際に便利な機能
・MINOであれば複数台を同時接続することが可能
編集長・小室
編集長・小室
上記の機能は、快適にインターネットを接続するためには欠かせないものになりますので、ぜひ導入してください。

自宅の間取りがどうなっているかで選ぶ

Wi-Fiのルーターのパッケージには、自宅の間取りの目安が書かれていることが多いので、居住環境に応じたルーターを選ぶようにしてください。

間取りが重要な理由は、ルーターごとに電波が届く範囲が異なるためです。

電波が届かない範囲となった場合は、インターネットに接続できないという現象に陥ることも…

間取りに関しては、ルーターごとの商品ページを確認すると目安が書かれています。

ご自身の家に適合するかどうかを、間取りで確認するのも一つの手ですね。

家族構成が何人かで選ぶ

現在の住居で家族と同居しているのかもしくは一人暮らしなのかで選ぶルーターは変わります。

なぜなら、ルーターにより、同時に接続できる端末の台数が違ってくるからです。

基本的には同時接続の上限台数は4台ほどになっていますが、中には48台などの商品もありますので、家族構成や一人一人がインターネットを利用する端末の台数から逆算して、理想のルーターを選ぶのがおすすめです。

例として、4台分の場合は一人暮らしでもスマホやPC、テレビでなんとかなりますが、これが4人家族になると足らなくなってインターネット接続ができないということになりかねません。

そのため、同時接続可能台数は家族人数×3〜4は見込んでおくと安心です。

編集長・小室
編集長・小室
なお、スマート家電を利用する場合はさらにポートの本数を増やす必要があります。

購入orレンタルで選ぶ

光回線のルーターは購入かレンタルのどちらかを選んでください。

購入とレンタルのメリット・デメリットを以下の表でまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

購入 レンタル
メリット ・電気店で購入が可能
・安いものだと3,000円台から、高いものだと4万円を超えるものがあり、用途に合わせて自由にルーターを選べる
・高性能なルーターを選べる
・月500円前後で借りれるので、費用負担を抑えられる
デメリット ・高性能なルーターを購入する場合は、値段が高くなってしまう ・「ルーターガチャ」の通り、届けられる機種を選べない光回線があるため、低性能なルーターを利用する可能性も
編集長・小室
編集長・小室
私は光回線を自宅に導入した時は、快適にネットを利用したかったので自分で調べてルーターを購入しました。おかげさまで、今でも遅延することなくインターネットを使えています!

光回線向けおすすめルーター10選

光回線 おすすめ ルーター 10選
この章では、光回線向けのおすすめルーター10選について解説します。

機種名 Wi-Fi規格 最大通信速度 おすすめの間取りの目安 最大接続台数 同時接続人数 ビームフォーミング機能
バッファローWSR-1166DHPL2 Wi-Fi6 5GHz:866mbps
2.4GHz:300mbps
3LDK 12台 3〜4人
バッファロー WSR-1500AX2S/N Wi-Fi6 5GHz:1201mbps
2.4GHz:300mbps
3LDK 14台 3〜4人
バッファロー WSR-3200AX4S Wi-Fi6 5GHz:2,401mbps
2.4GHz:800mbps
3LDK 21台 5〜6人
バッファロー WSR-1800AX4S Wi-Fi6 5GHz:
IEEE 802.11ax:1201Mbps (80MHz 2×2)
IEEE 802.11ac:866Mbps (80MHz 2×2)
IEEE 802.11n:300Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11a:54Mbps
2.4GHz:
IEEE 802.11ax:573Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11n:300Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11g:54Mbps
IEEE 802.11b:11Mbps
3LDK 14台 3〜4人
TP-Link AX1800 Archer AX23 Wi-Fi6 5GHz:1201Mbps(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
4LDK 36台 6人
バッファロー WSR-6000AX8 Wi-Fi6 5GHz:
IEEE 802.11ax:4803Mbps (160MHz 4×4)
IEEE 802.11ac:3466Mbps (160MHz 4×4)
IEEE 802.11n:600Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11a:54Mbps
2.4GHz:
IEEE 802.11ax:1147Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11n:600Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11g:54Mbps
IEEE 802.11b:11Mbps
4LDK 36台 5人
TP-Link Archer AX55 Wi-Fi6 5GHz:2402Mbps(802.11ax、HE160)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
4LDK 48台 10人
NEC Aterm AG2600HS2 Wi-Fi5 5GHz:1733Mbps(802.11ac)
2.4GHz:600Mbps(802.11ac)
4LDK 48台 10人
NEC Aterm WG1800HP4 Wi-Fi5 5GHz:1300Mbps
2.4GHz:450Mbps
3LDK 18台 4人

お手軽価格で利用できる「バッファローWSR-1166DHPL2」

バッファロー WSR-1166DHPL2
引用元:バッファロー WSR-1166DHPL2

「バッファローWSR-1166DHPL2」がおすすめの人
  • 格安のIPv6対応Wi-Fiルーターの購入を検討している人
  • 一人暮らしの人
  • 設定の手間を省きたいと考えている人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:866mbps
2.4GHz:300mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 12台
同時接続人数の目安 3〜4人
ビームフォーミング機能

光回線の利用におすすめするルーター第一位は「バッファロー WSR-1166DHPL2」です。

日本におけるあらゆるIPv6サービスに対応しており、大容量を短時間で転送する高速規格である「11ac」を利用して最大866mbpsの通信を実現します。

また、ビームフォーミングにより、端末をめがけて電波を送信するため安定かつ高速の通信を実現することが可能です。

また、新旧ルーターを入れ替える時のIDやパスワードの再設定が不要な「無線引越し機能」により、電源を入れてAOSS/WPSボタンを押すだけで無線の設定を引き継げます。

created by Rinker
バッファロー
¥4,580
(2024/05/23 09:35:46時点 Amazon調べ-詳細)

「バッファローWSR-1166DHPL2」の評判・口コミ

ツイートをみる限り、こちらのルーターを利用していると高速でインターネットを利用できることがわかります。

Wi-Fi6およびIPv6対応の新規格を利用しているので、速度が早めに出ていると言えますね!

自宅の隅々まで快適にWi-Fi利用ができる「バッファロー WSR-1500AX2S/N」

WSR-1500AX2S
引用元:バッファローWSR-1500AX2S/N

「バッファローWSR-1500AX2S/N」がおすすめの人
  • 一軒家に住まわれている方
  • サイズの小さいルーターを求められている方
  • 面倒な設定いらずでインターネットを利用したい人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:1201mbps
2.4GHz:300mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 14台
同時接続人数の目安 4人
ビームフォーミング機能

バッファローWSR-1500AX2S/N」は通信機器が多い台数だとしても問題なく利用することができるルーターです。

今までの規格であるWi-Fi5までは、各端末で通信する順番が決まっており、同時に接続することができず時間がかかっていました。

Wi-Fi6から導入されたOFDMAでは、たくさんの台数端末と同時接続できるようになり、遅延なくネットを利用できます。

また、場所を取らないコンパクトなサイズに設計されているため、リビングの隅に置いたとしても問題ありません。

「無線引越し機能」もついており、ルーターのAOSS/WPSボタンを押すだけで本製品に前のIDやパスワードの設定を引き継ぐことができるので、無駄な設定が不要です。

created by Rinker
バッファロー
¥4,980
(2024/05/22 15:59:55時点 Amazon調べ-詳細)

「バッファロー WSR-1500AX2S/N」の評判・口コミ

こちらのツイートでも、ルーターを入れ変えただけでネット接続がしやすくなったなどの声が上がっていますね。

最大21台まで同時接続が可能な「バッファロー WSR-3200AX4S」

WSR-3200AX4S
引用元:バッファロー WSR-3200AX4S

「バッファロー WSR-3200AX4S」がおすすめの人
  • 4人家族かつ一軒家の人
  • 子供がインターネットをよく利用する人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:2,401mbps
2.4GHz:800mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 21台
同時接続人数の目安 5〜6人
ビームフォーミング機能

バッファロー WSR-3200AX4S」は、最大で2.4Gbpsの通信速度を実現する高性能ルーターです。

このルーターの魅力は、なんといってもその同時接続台数です。

同時接続の端末数は最大21台であり、家族4人でスマホとパソコンをそれぞれ1台ずつ持っていたとしても、お釣りが来ます。

そのお釣りで、スマート家電やテレビに接続できますね!

また、「i-フィルタサービス」により、有害なサイトから子供を守ってくれますので、子供がいる家庭にはぜひ導入を検討するべきルーターです。

created by Rinker
バッファロー
¥7,000
(2024/05/22 14:52:11時点 Amazon調べ-詳細)

「バッファロー WSR-3200AX4S」の評判・口コミ

「バッファロー WSR-3200AX4S」を利用した方のレビューでよくみられるのが、その機能性の良さです。

機能性が非常に高いので、家族がいる方におすすめするルーターですね!

スマホから簡単に設定可能!「バッファロー WSR-1800AX4S」

WSR-1800AX4S
引用元:バッファロー WSR-1800AX4S

「バッファロー WSR-1800AX4S」がおすすめの人
  • スマホの電池を長持させたい人
  • 端末の再設定をしたくない人
  • 高速なローミングである
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:
IEEE 802.11ax:1201Mbps (80MHz 2×2)
IEEE 802.11ac:866Mbps (80MHz 2×2)
IEEE 802.11n:300Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11a:54Mbps
2.4GHz:
IEEE 802.11ax:573Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11n:300Mbps (40MHz 2×2)
IEEE 802.11g:54Mbps
IEEE 802.11b:11Mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 14台
同時接続人数の目安 3~4人
ビームフォーミング機能

WSR-1800AX4S」は、よりスマホの電力を長持ちさせたい方やウイルスや不正アクセスに対して不安のある方におすすめのルーターです。

アンテナが4本搭載されており、広い間取りのお家でも電波が入りやすいというメリットがあります。

また、「ハンドステアLite機能」が、繋がりやすい周波数を自動で検知してくれるので、いちいち周波数を切り替える必要もありません。

有線ポートが4つ接続されているため、パソコンやゲームをオンラインでより快適に楽しめます。

編集長・小室
編集長・小室
私も自宅で有線でインターネットに繋いでいますが、速度は断然無線よりも有線の方が速いです!
created by Rinker
バッファロー
¥5,480
(2024/05/22 14:52:11時点 Amazon調べ-詳細)

「バッファロー WSR-1800AX4S」の評判・口コミ

バッファロー WSR-1800AX4Sの評判・口コミで聞かれるのが、やはりWi-Fi6による回線速度の向上です。

また、速度も安定するので安心してインターネットを楽しむことができますね!

戸建て3階でも難なく利用できる「TP-Link AX1800 Archer AX23」

TP-Link AX1800 Archer AX23
引用元:TP-Link AX1800 Archer AX23

「バッファロー WSR-1800AX4S」がおすすめの人
  • 動画をよく閲覧する人
  • 一軒家に住んでいる人
  • ウイルスや不正アクセス対策を万全にしたい人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:1201Mbps(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
おすすめの間取りの目安 4LDK
最大接続台数 36台
同時接続人数の目安 6人
ビームフォーミング機能

TP-Link AX1800 Archer AX23は、1万円以内というリーズナブルな価格設定ながら、必要最小限の機能に絞ったルーターです。

利用環境は3階建て、4LDK、36台同時接続が実現します。

規格は高速・低遅延のWi-Fi6なので、安定したインターネット接続ができますよ。

アンテナは外付けで4本ついており、広範囲に渡ってカバーするため3階建てのような電波にとって障壁の多い家庭だとしても難なく利用できます。

編集長・小室
編集長・小室
一人暮らしよりも家族でインターネットを利用している人におすすめのルーターです。
created by Rinker
TP-Link
¥7,500
(2024/05/23 07:58:27時点 Amazon調べ-詳細)

「TP-Link AX1800 Archer AX23」の評判・口コミ

Archer AX23の評判や口コミを見ると、電波が強力で離れていても使いやすいという書き込みが多いです。

広めの一軒家だったとしても、インターネットを難なく利用できる点が、このルーターを強みですね!

最大2.5Gbpsと高速回線にも対応できる「バッファロー WSR-6000AX8」

WSR-6000AX8-MB
引用元:バッファロー WSR-6000AX8

「バッファロー WSR-6000AX8」がおすすめの人
  • 高性能なルーターが必要な人
  • 四人家族の人
  • セキュリティ対策を万全にしたい人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:
IEEE 802.11ax:4803Mbps (160MHz 4×4)
IEEE 802.11ac:3466Mbps (160MHz 4×4)
IEEE 802.11n:600Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11a:54Mbps
2.4GHz:
IEEE 802.11ax:1147Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11n:600Mbps (40MHz 4×4)
IEEE 802.11g:54Mbps
IEEE 802.11b:11Mbps
おすすめの間取りの目安 4LDK
最大接続台数 36台
同時接続人数の目安 5人
ビームフォーミング機能

バッファロー WSR-6000AX8」は、超高速回線を実現するルーターです。

5GHz帯では、最大で4804Mbps、2.4GHzの速度は1147Mbpsが上限となっており、これまで紹介し

ルーターの中では最も速いです。

また、メッシュWi-Fi対応でありWANポートが最大2.5Gbpsなので、NURO光のポテンシャルをフルに利用できますよ。

36台まで同時接続可能であり、家族で一斉に利用したとしてもあまるほどなので、家族向けのルーターとなっています。

created by Rinker
バッファロー
¥13,970
(2024/05/23 07:58:28時点 Amazon調べ-詳細)

「バッファロー WSR-6000AX8」の評判・口コミ

「バッファロー WSR-6000AX8」の評判・口コミを探しましたが、ありませんでした。

今後調査したときにツイートがあれば、記載します。

4本のアンテナで広範囲に電波を飛ばせる「TP-Link Archer AX55」

TP-Link-Archer-AX55
引用元:TP-Link Archer AX55

「TP-Link Archer AX55」がおすすめの人
  • オンラインゲームを楽しみたい人
  • LINE通話を家で利用する人
  • 高品質な動画を楽しみたい人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi6
最大通信速度 5GHz:2402Mbps(802.11ax、HE160)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
おすすめの間取りの目安 4LDK
最大接続台数 48台
同時接続人数の目安 10人
ビームフォーミング機能

TP-Link Archer AX55は、最大48台、3階建ての建物でも楽々電波が届く高性能ルーターです。

5GHz帯は2,402Mbps、2.4GHz帯は574Mbpsの速度が出ており、1Gbps上限の光回線であればラクラク繋げることが可能です。

また、高性能の固定アンテナが4本装着されており、広範囲に渡って使えるため4LDKや3階建ての住宅でも問題なく利用できます。

編集長・小室
編集長・小室
オンラインゲーム・LINE通話を家で楽しみたい人におすすめです。
created by Rinker
TP-Link
¥11,300
(2024/05/22 18:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

「TP-Link Archer AX55」の評判・口コミ

「TP-Link Archer AX55」のツイートを見ると、接続台数の多さや電波が届く範囲の広さなどが特筆する事項としてよく挙げられます。

特に2番目のツイートでは、これまで電波が入らなかったお風呂場でもWi-Fiが接続されるようになったと書いてあります。

本来電波は水に弱いのですが、このルーターを利用することにより、減衰を減らしているようです。

コンセントに直差しできるWi-Fiルーター!「NEC Aterm AG2600HS2」

NEC Aterm AG2600HS2
引用元:NEC「AG2600HS2」

「NEC Aterm AG2600HS2」がおすすめの人
  • コスパの良いルーターを探したいと考えている人
  • ルーターのスペースを確保ができない一人暮らしの人
  • 夜にトイレに行くことがある人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi5
最大通信速度 5GHz:1733Mbps(802.11ac)
2.4GHz:600Mbps(802.11ac)
おすすめの間取りの目安 4LDK
最大接続台数 48台
同時接続人数の目安 10人
ビームフォーミング機能

NEC「AG2600HS2」はオートチャネルセレクトによる安定通信ができるルーターです。

オートチャネルセレクトとは、電波干渉を少なくして混雑をしていないチャンネルを自動で指定するため、インターネットを高速で利用できます。

また、ハイパワーシステムによって、無線性能を従来の「WG2600HS2」よりも21%拡大しており、自宅の隅々までに電波が行き渡るのです。

コンセント直差しでルーターを利用できるため、スペースを取らないのもこのルーターの魅力です。

例え複数口があるコンセントがあったとしても、コンセントを塞ぎません。

さらに、本体の下部に「人感センサー」を設置しており、人を検知するとルーターのランプが一定時間つきます。

コンセントのある廊下・室内につけることにより、夜間の暗所を照らして家具などの接触やつまづいたことによる転倒を防げます。

「NEC Aterm AG2600HS2」の評判・口コミ

「NEC Aterm AG2600HS2」の口コミとして、そのコスパの良さが挙げられます。

安価にもかかわらず、電波を広大な範囲に届けられるという点で支持を得ています。

子供がネットにアクセスできる時間を制限できる「NEC Aterm WG1800HP4」

NEC Aterm WG1800HP4
引用元:NEC Aterm WG1800HP4

「NEC Aterm WG1800HP4」がおすすめの人
  • 子供を抱えている方
  • 夜に子供にインターネットを利用させたくない人
  • 好きなスタイルで設置をしたい人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi5
最大通信速度 5GHz:1300Mbps
2.4GHz:450Mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 18台
同時接続人数の目安 6人
ビームフォーミング機能

NEC Aterm WG1800HP4は、四人家族の親子におすすめのルーターです。

このルーターは、最高で1300Mbpsの速度を誇っており、IPv6により高速通信が可能です。

また、子供を守るための「子ども安心ネットタイマー」により、未成年者がインターネットやスマホをWi-Fi接続できる時間帯をコントロールできます。

セキュリティも非常に高く、適切な暗号化処理をしているため重要な情報を盗み取られる心配がありません。

編集長・小室
編集長・小室
小型ルーターなので、スペースを取らずに設置できるのもこのルーターの魅力的なポイントです。
created by Rinker
Aterm
¥7,600
(2024/05/23 07:58:29時点 Amazon調べ-詳細)

「NEC Aterm WG1800HP4」の評判・口コミ


https://twitter.com/rubrofemoratus/status/1343167286639652864

「NEC Aterm WG1800HP4」を実際に使った利用者の声として上がるのが「速度が早くなった」というものです。

NECは、電気機器の制作で日本でもトップクラスの企業ですから、品質は高いです。

バッファローに比べても、安定性が高いといった声まで出ております。

amazon alexa利用者におすすめの「TP-Link AC2600」

TP-Link AC2600
引用元:TP-Link AC2600

「TP-Link AC2600」がおすすめの人
  • リモートワークでVPN接続を行おうと考えている人
  • 長期間の保証を希望している人
  • Amazon Alexaの利用を検討している人
詳細 項目
Wi-Fi規格 Wi-Fi5
最大通信速度 5GHz:1733Mbps
2.4GHz:800Mbps
おすすめの間取りの目安 3LDK
最大接続台数 48台
同時接続人数の目安 4人
ビームフォーミング機能

TP-Link AC2600」は、複数人で接続する際にうってつけのルーターです。

Wi-Fi規格は一つ世代前のWi-Fi5であり最大速度は5GHzで1733Mbps、2.4GHzで800Mbpsと設定されています。

4本の高性能アンテナによって、住居の広い範囲をカバーしビームフォーミング技術により、ピンポイントで端末に電波を当ててくれます。

また、Open VPNとPPTP VPNサーバー接続もサポートしてくれるため、リモート勤務にも使えるルーターです。

Amazon Alexaにも対応しているため、LEDの消灯などのタスクをルーターを通じて行うことが可能です。

created by Rinker
TP-Link
¥5,400
(2024/05/23 07:58:30時点 Amazon調べ-詳細)

「TP-Link AC2600」の評判・口コミ

「TP-Link AC2600」の利用者の声として上がるのが「トラブルが少なくなった」というものです。

安定して電波を出してくれるので、安心してインターネット接続ができると評判です。

ルーターを無料でレンタルできる光回線5選

光回線 おすすめ ルーター 光回線 5選
ここまでルーターを紹介しましたが、レンタルサービスを展開している光回線もあります。

この章では、ルーターを無料でレンタル可能な光回線について5つ紹介します。

光回線 GMO光アクセス ドコモ光 ぷらら光 NURO光 コミュファ光
最大通信速度 最大1Gbps 最大1Gbps 最大1Gbps 最大2Gbps
平均通信速度 平均Ping値: 20.41ms
平均ダウンロード速度: 284.87Mbps
平均アップロード速度: 269.55Mbps
平均Ping値: 19.6ms
平均ダウンロード速度: 273.68Mbps
平均アップロード速度: 232.44Mbps
平均Ping値: 21.34ms
平均ダウンロード速度: 270.3Mbps
平均アップロード速度: 205.62Mbps
平均Ping値: 12.44ms
平均ダウンロード速度: 540.55Mbps
平均アップロード速度: 489.37Mbps
契約期間 3年 2年 2年or3年 3年
スマホとのセット割 なし ドコモのスマホユーザーの場合は最大で1,100円/月携帯料金から割引 なし なし
対応エリア 全国 全国 全国 【北海道エリア】 北海道

【関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

【東海エリア】 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

【関西エリア】 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

【中国エリア】 広島県、岡山県

【九州エリア】 福岡県、佐賀県

GMO光アクセス

GMO光アクセス 公式サイト
引用元:GMO光アクセス

GMO光アクセスの特徴
  • IPv6が標準搭載されているので、高速でインターネットを利用することが可能
  • 3年以上利用する場合は工事費の残債が請求されない
  • スマホとのセット割が効かない点は注意
詳細 項目
最大通信速度 最大1Gbps
平均通信速度 平均Ping値: 20.41ms
平均ダウンロード速度: 284.87Mbps
平均アップロード速度: 269.55Mbps
契約期間 3年
セット割 なし
対応しているエリア 全国

GMO光アクセスは、IPv6が標準搭載されいるにも関わらず、業界最安水準でインターネットを利用できる光コラボ回線です。

GMO光アクセスは、IPv6が標準搭載されており、ルーターは無料でレンタルができます。

回線速度も高く、みんなのネット回線速度では、300Mbps前後の速度を記録しています。

また、光回線の料金も安くドコモ光やソフトバンク光が4,000円を超える中で、GMOとくとく光は3,883円(税込)とお得に利用可能です。

編集長・小室
編集長・小室
さらに、36ヶ月間利用するだけで最大26,400円相当の新規工事費が0円になります!

「GMO光アクセス」の評判・口コミ

https://twitter.com/chibano246/status/1491027294684868617

GMO光アクセスの利用者の声として上がっているのは、IPv6の速度の高さや料金の安さです。

セット割は利用できないのですが、それでも回線速度の高さや料金の安さからおすすめする方が多いです。

ドコモ光

ドコモ光 公式サイト
引用元:ドコモ光

ドコモ光の特徴
  • 超高速の10ギガプランが選べる
  • 多彩なプロバイダから選べる
  • ケーブルテレビのネット回線をそのまま利用できる
詳細 項目
最大通信速度 最大1Gbps
平均通信速度 平均Ping値: 19.6ms
平均ダウンロード速度: 273.68Mbps
平均アップロード速度: 232.44Mbps
契約期間 2年
セット割 ドコモのスマホユーザーの場合は最大で1,100円/月携帯料金から割引
対応しているエリア 全国

ドコモ光は、大手3大キャリアの一つである「docomo」が運営している、日本最大の光回線サービスです。

特徴として挙げられるのが、プロバイダの多彩さです。

「ドコモ1ギガ」の場合は23個、「ドコモ10ギガ」は10個のプロバイダを選択できます。

各プロバイダのサポートは充実しており、安心してドコモ光を利用可能です。

また、ドコモ光が提携しているケーブルテレビを利用している場合は、そのままドコモ光の回線を利用できます。

編集長・小室
編集長・小室
ルーターは無償レンタルしており、IPv6接続に対応しています。

「ドコモ光」の評判・口コミ

ドコモ光のレンタルルーターを利用している人の声として「安定している」との声がよく上がっておりました。

IPv6に対応しているため、それだけ速く接続できるということですね!

ぷらら光

ぷらら光 公式サイト
引用元:ぷらら光

ぷらら光の特徴
  • 事務手数料なしのお得な光回線
  • IPv6標準搭載で高速通信を可能に
  • ゲーム用光オプションや光電話などお得なサービスが多数揃っている
詳細 項目
最大通信速度 最大1Gbps
平均通信速度 平均Ping値: 21.34ms
平均ダウンロード速度: 270.3Mbps
平均アップロード速度: 205.62Mbps
契約期間 2年or3年
セット割 なし
対応しているエリア 全国

ぷらら光は、契約期間がなく、いつでも解約することが可能
な光回線サービスです。

月額料金は一般的なキャリアの光コラボ(ドコモ光やソフトバンク光など)に比べると、安めに設定されており、いつでも解約できるため引越しをよくする方に大変おすすめです。

ルーターも無料で貸し出しされており、NECの「Aterm WG1200HS3」が届くことが多いようです。

もちろん貸し出されるルーターはIPv6に対応しているので、安定した高速通信を楽しむことができますよ。

「ぷらら光」の評判・口コミ

ぷらら光利用者のルーターに関する評判・口コミとしてやはり「NEC Aterm WG1200HS3」が届いているのと、稀に「IO-DATA WN-PL1167EX03」が使えるようです。

レンタルルーターは基本ランダムなので、性能が高いものが来ることを願うしかありません。

NURO光

NURO光_公式サイト
引用元:NURO光

NURO光の特徴
  • 独自回線により標準プランとしては国内最速の2Gbpsを実現!
  • レンタルされるルーターはONUと一体化している
  • 開通していない地域がまだある
詳細 項目
最大通信速度 最大2Gbps
平均通信速度 平均Ping値: 12.44ms
平均ダウンロード速度: 540.55Mbps
平均アップロード速度: 489.37Mbps
契約期間 3年
セット割 なし
対応しているエリア 【北海道エリア】 北海道

【関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

【東海エリア】 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

【関西エリア】 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

【中国エリア】 広島県、岡山県

【九州エリア】 福岡県、佐賀県

NURO光は国内最速レベルの光回線サービスです。

特徴は、独自回線による高速回線であり、通常の光コラボ回線が最大で1Gbpsであるところを、最大2Gbpsのスピードを実現しています。

そのため、オンラインゲームなどをプレイする際に使えますね。

ただし、東北地方や四国地方、関西、中国、九州、北陸エリアなどは利用できませんので、注意してください。

「NURO光」の評判・口コミ


https://twitter.com/jrubic/status/1617658823770243073

NURO光利用者の声としてよく上がるのは、やはりその圧倒的な回線速度の高さ。

条件によっては、1Gbpsに達することも珍しくないようです。

コミュファ光

コミュファ光_公式サイト
引用元:コミュファ光

コミュファ光の特徴
  • 最大10Gbpsのコミュファゲーミングカスタムがある
  • auユーザーであれば月額1,100円のユーザー割引がきく
  • 長野県は一部利用できない点に注意しよう
詳細 項目
最大通信速度 最大
平均通信速度 平均Ping値: 16.26ms
平均ダウンロード速度: 549.3Mbps
平均アップロード速度: 490.84Mbps
契約期間 2or3年
セット割 なし
対応しているエリア 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県(名張市&伊賀市除く)、

【戸建てのみサービスを提供】
長野県(松本市の一部、小諸市、箕輪町、小布施町、軽井沢町、御代田町除く)

コミュファ光は、主に東海地方でサービス提供されている独自の光回線であり、最大で10Gbpsという圧倒的な回線速度を誇ります。

auスマホと組み合わせて利用をすれば、携帯料金が最大で1,100円分の割引が適用されるのも魅力的なポイント。

ルーターに関しては、先ほど紹介したNURO光と同じでONUと一体化しているため、レンタルを利用する場合新しくルーターを購入する必要がありません。

Wi-Fi6に対応しているため、まず回線速度が遅くなることはありませんが、稀に速度が遅いタイプのルーターがレンタルされる可能性がある点は注意してください。

「コミュファ光」の評判・口コミ

https://twitter.com/kinak_mooti/status/1616024821162467329

コミュファ光はNURO光と同様に独自回線のため、混雑が少なめです。

レンタルルーターだとしても、インターネット利用に支障が出ることはほぼないと行って良いですね!

ルーターの接続方法

光回線 おすすめ ルーター 接続方法
ルーターを購入した場合は、利用するにあたり初期設定およびインターネット環境hへの接続が必要となります。

この章では、ルーターのインターネットへの接続するための方法について、無線接続と有線接続の2通りから解説します。

ルーターの接続方法

それぞれ接続方法が異なりますので、ここでしっかりとチェックしてくださいね!

無線接続の場合

無線接続の場合は、以下の通りの手順で行います。

無線の場合のルーター設定方法
  • STEP1
    ONUとルーターにケーブルをそれぞれ接続
    「ONU・ルーター・LANケーブル」をそれぞれ用意してください。

    用意をしたら、ONUにあるLAN端子、ルーターのWANをLANケーブルで繋いで、ルーターおよびONUの電源を入れてください。

  • STEP2
    機器のSSID・パスワードの入力を行う
    接続機器のWi-Fi設定を行います。

    SSIDとパスワードを接続する機器のWi-Fi設定画面で入力をするだけで完了です。

    入力をしたら、実際にインターネットを利用して、繋がっているかどうかをチェックしてください。

編集長・小室
編集長・小室
なおパスワード・SSIDがなくても自動で設定されるルーターもあります。

有線接続の場合

有線接続の場合は、以下の通りです。

有線の場合のルーター設定方法
  • STEP1
    ルーター・ONUにLANケーブルを接続
    ルーターとONUをそれぞれLANケーブルで接続してください。

    用意をしたら、ONUにあるLAN端子とルーターのWANをLANケーブルでつなぎ、両機器の電源をスイッチオンしてください。

  • STEP2
    ルーターからLANケーブルを直接接続
    ONUとルーターを接続したら、次にPCやテレビ、ゲーム機などの機器とルーターをLANケーブルで接続します。

    接続が完了しましたら、機器の電源を入れてインターネットが利用できるかどうか確認してください。

    実際に調べ物ができていれば、接続完了です。

インターネットに繋がらない時の対処法

光回線 ルーター おすすめ 繋がらない 対処法
この章では、インターネットに繋がらない際の対処法について解説します。

それぞれの方法は以下の通りです。

繋がらなくなった場合は、以下の方法を試してみてくださいね!

ルーターをレンジや水の近くに置かず、床から1〜2mの高さに設置する

ルーターは、v電磁波の出るレンジや電波を反射してしまう水の近くに置かないことが鉄則です。

レンジとルーターを近くに置くと、電磁波が干渉をしてしまいインターネットが通じにくくなってしまうからです。

また、水も電波を反射してしまうので、洗面所などの近くにルーターを置くのはおすすめしません。

編集長・小室
編集長・小室
Wi-Fiルーターの設置場所とよくインターネットを利用する場所の間には、壁をなくすようにした方が良いですね。

モデムやルーター、ONUを再起動する

インターネットを利用していて、速度が安定していないと感じたら、モデムやルーターを再起動してください。

ルーターやONUなどの精密機器は、再起動をすると不具合がリセットされるので、速度が改善する可能性があります。

ルーターやONUを再起動するための手順は以下の通りです。

ルーターやONUを再起動する手順一覧
  • STEP2
    PCやスマホ、ルーターなどの機器をOFFにする
    機器の電源をOFFにします。
  • STEP2
    モデムやONUのプラグをコンセントから抜く
  • STEP3
    約10秒後にONUやモデムの電源コードをコンセントに挿す
  • STEP4
    PCやWi-Fiルーターを起動
編集長・小室
編集長・小室
不具合が起こっていた場合は、こちらで速度が改善します。

ONUが壊れていないかどうかをチェックする

ルーターやONUを再起動しても改善しなかった場合は、機器が故障している可能性がありますので、注意してください。

ONUが故障しているかどうかを判断する基準として、4つのランプである「電源」「光回線」「UNI」「認証」が全て点滅をしているかチェックしてください。

電源がついているにもかかわらず、いずれかのランプが消えているのであれば故障の可能性が高いです。

故障の可能性が高い場合は、契約している事業者に対してONUが壊れた可能性がある旨をお伝えしてください。

修理や交換に関しては立ち会いが必ず必要になりますが、修理費用は故意に壊したでもない限りは無料です。

編集長・小室
編集長・小室
私も2年前に楽天ひかりを使っていた時にONUが故障しましたが、交換は無料でした

インターネットの通信速度を高めるための方法

光回線 おすすめ ルーター 回線速度 高める 方法
この章では、インターネットの通信速度を高めるための方法について解説します。

インターネットの通信速度を高めるための方法一覧

今から紹介する方法を試すことにより、夜や土日にインターネットが止まるといったことを防げるようになりますので、ぜひ参考にしてください。

通信方式をIPv6に切り替える

選び方でも解説しましたが、インターネットの接続方式をIPv4からIPv6に変えるだけで通信速度は速くなります。

また、IPv6方式にするためにオプション料金を払わなければならない光回線もあるので、注意してください。

実際にIPv6で回線速度を計測した動画を以下に記載しておりますので、ぜひ参考kにしてください。

IPv6に接続するためには、契約しているプロバイダで「V6プラスサービス」に加入が必要です。

接続しているパソコンでIPv6の通信ができるかどうかをチェックしてください。

新規格のルーターを購入する

数年前に購入したルーターを利用している場合は、新モデルの商品に変更するだけでも通信速度が変わります。

なぜなら、ルーターもインターネット技術の進化に伴ってどんどん新しい通信方式の接続方法に対応しているからです。

例として、今から10年前である2013年ごろに購入したルーターは、まだ「IPv6方式」に対応していない可能性が高く、いくら速い光回線を引いたとしてもそのポテンシャルを発揮させられません。

そのため、2019年ごろから発売された「Wi-Fi6」に対応しているルーターを購入して、高速通信ができる商品に変更するのがおすすめです。

編集長・小室
編集長・小室
新しいルーターは通信の安定性や通信速度の上限が高くなっておりますので、古いルーターを利用しているのであればぜひ買い替えを検討してくださいね!

光回線を利用するメリット・デメリット

光回線 おすすめ ルーター メリット デメリット
光回線は、インターネット通信の中で最も高速かつ安定している方式ですが、利用するにあたって当然メリットおよびデメリットは存在します。

この章では、光回線を利用するメリット・デメリットについて解説します。

光回線を利用するメリット・デメリット一覧

それぞれ利用する上で外すことのできない知識となっておりますので、ぜひ参考にしてください。

光回線を利用するメリット

光回線を利用するメリットは以下の通りです。

光回線を利用するメリット一覧
  • インターネット回線で最も安定&高速
  • スマホのセット割が利用できる
  • 容量&速度制限がないので、無限に使える

光回線は、モバイルと比較しても通信品質が高く、安定&高速の回線です。

速度制限がないので、動画やオンラインゲーム、ネット検索を長時間行う方におすすめします。

また、光回線の中では月額料金が一番高めに設定されていますが、ソフトバンク光やドコモ光をはじめとしてスマホのセット割

インターネット回線の中では一番月額料金は高めですが、auひかりやドコモ光、ソフトバンク光のようにスマホセット割を用意している会社が多いため、お手持ちのスマホに合わせて選ぶことで月々の費用を抑えることができます。

光回線を利用するデメリット

一方で、光回線を利用するデメリットとして以下のようなものが上がります。

光回線を利用するデメリット一覧
  • 場合によっては開通工事が必要
  • 申し込んでから実際に利用できるようになるまで2週間は必要
  • 外出時は使えない

光回線は、自宅にインターネット回線を引き込まなければならないので、戸建ての場合はほぼ確実に開通工事が必要です。

マンションの場合も、光回線を引き込んでいない場合は工事をしなければなりませんので、大家や管理会社相手に交渉する必要が出てきます。

また、申し込みから開通まで最速でも2週間、引越しシーズンの3〜4月などは2〜3ヶ月待ちなどもザラにあります。

自宅限定のインターネット回線なので、PCやスマホを持って外出したとしても、出先では利用できないのもデメリットの一つです。

光回線でおすすめのルーターについてよくある質問

光回線 おすすめ ルーター 質問
この章では、光回線のルーターに関して出てくるよくある質問について解説します。

Q.一人暮らしにおすすめのルーターはどんな基準で選べば良い?

Q.一人暮らしにおすすめのルーターはどんな基準で選べば良い?

一人暮らしにおすすめのルーターの選び方は「同時接続可能台数」を気にするのがおすすめです。

ゲーム機やテレビ、ブルーレイレコーダーなどをインターネットに繋げる場合は、同時接続台数が「6台以上」のルーターを選ぶようにしてください。

なお、家族などが頻繁に自宅を訪れる場合は接続台数が増えることも想定されるので、10台前後の接続台数になるようなルーターを購入するのがおすすめです。

Q.オンラインゲームにおすすめのルーターはどれ?

Q.オンラインゲームにおすすめのルーターはどれ?

オンラインゲームをする場合は、「ゲーミングルーター」と呼ばれるゲームに特化したルーターを購入するのがおすすめです。

ゲーミングルーターは、従来のルーター機能に加えてビームフォーミングやMINOといった機能が搭載されています。

また、最大通信速度も通常のWi-Fiルーターに比べると早めに設定されていることが多いです。

なお、ゲーミングルーターでない場合でも、オンラインゲームをプレイすることはできます。

Q.ルーター・モデム・ONUの違いは?

Q.ルーター・モデム・ONUの違いは?

ルーター・モデム・ONUの違いは以下の通りです。

機器名 特徴
ルーター ・複数のPCやスマホなどの機器をインターネットに接続するために必要
モデム ・電話回線からくる信号をデジタル信号に変換する装置
・モデムを利用するのはケーブルテレビ(CATV)などを利用している時に限定される
ONU ・インターネットで送られてきた光回線上から出てくる光信号をデジタル信号に変換する装置
・ONUは、1台のみインターネット接続が可能

Q.ルーターって何年ぐらいで交換になるの?

Q.ルーターって何年ぐらいで交換になる?

ルーターは大体4〜5年が交換になります。

寿命が近づくサインは、速度の低下・インターネットの接続が不安定になるといった点です。

上記のような症状が出てきましたら、購入店舗やメーカーに相談を行い、改善を図ってください。

光回線 ルーター おすすめ まとめ:光回線のルーターは機能や家族構成、住居タイプなど様々な要素を比較して検討しよう!

光回線 おすすめ ルーター まとめ
今回の記事では、光回線のおすすめルーター10選について解説しました。

失敗しない光回線のルーターの選び方は以下の通りです。

光回線のルーターの選び方一覧
  • IPv6に対応しているルーターを選ぶ
  • ルーターに搭載されている機能で選ぶ
  • 自宅の間取りがどうなっているかで選ぶ
  • 家族構成が何人かで選ぶ
  • 購入orレンタルで選ぶ

上記の観点から、ルーターを選ぶとご自分に理想の商品を選ぶことができますよ。

この記事を読んで、ぜひ回線が安定するルーターを選んでくださいね!

ABOUT ME
小室 慶介
国立富山大学在学中から大手通信会社販売代理店で営業活動に勤しむ。卒業後営業職を経てWebライターになる。大手通信会社代理店での経験を基に光回線やスマホについて取り扱うメディアである「ダヴィンチ通信」の編集長として活動。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA